表示が会員価格に変わります。

DANG SHADES( ダン シェイディーズ )

DANG SHADES( ダン シェイディーズ )

日本でも人気の高いスノーボード・ムービーをプロデュースするTHINK THANKのクルー・ライダーとして、またK2からサポートされているプロ・スノーボーダーとして活躍をしているChris Beresford(クリス・ ベレスフォード)が2008年にアメリカソルトレイクシティから立ちあげたブランド。

元々「Hang Loose(気楽にいこう)」というハワイのサーフ・カルチャーから始まったスラング(握りこぶしの親指と小指を立てて振るジェスチャー)をもじって、「Dang Loose Shades(めちゃくちゃゆるいカンジのサングラス)」と呼んでいたのを、Looseが抜けて「Dang Shades」(ダン・シェイディーズ)というブランド名になった。
2012年に日本へ初上陸し、壊れてもすぐに買い換えられるお手頃な価格で非常に好評なアイウェア。
ストリートやオン・スノーなどのライフスタイルに合わせて、洋服を着替える様にアイウェアも変えられる様に、遊び感覚に溢れたモデルが続々、登場。

【ORIGINAL(オリジナル)】
抜群のフィット感とカラーバリエーションで、ライディング時はもちろん、様々なライフスタイル・シーンに合わせたボーダレスなコーディネートが可能。

【LOCO(ロコ)】
人気のオリジナル・フレームに近いフレーム形を保ちつつ、よりシャープな印象を与えるフロントフレーム。様々なシーンでもフィットするテンプル幅が魅力。

【GRASSER(グラッサー)】
オールド・スクールな雰囲気を漂わせつつ、普遍的なスタイルを醸し出す形状のフレームです。
スノーボーダーはもちろん DANG SHADES 究極のアクティブ派向けモデル。
DANG SHADES オリジナルのネオプレン製ケースが付属。

【RAD DAD(ラッド ダッド) 】
単なるキッズ向けのサングラスという枠を超えて、家族みんながCOOLになって欲しいという願いを提案するDANGのキッズ・モデル。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

5